My Favorite Things

趣味のなんでもコレクション  ラジオから流れてきた、どこかで聞き覚えのあるメロディ、なじみ深い作品や目新しい印象的な楽章など…

ロドリーゴ Rodrigo

ホアキン・ロドリーゴ(1901-1999)〔西〕

 

アランフェス協奏曲(1939)

YouTubeで探していたらジョン・ウィリアムズさんのもありましたが、ロドリーゴさんの演奏は、迫力がぜんぜん違うんでちょっと驚きました。が、昔から聴き慣れているのは紛れもなくロドリーゴさんの演奏です。

これをマイルス・デイビスが編曲家とともにジャズにアレンジしたのが「スケッチ・オヴ・スペイン」(1960)

それから西海岸のジャズでもジム・ホールが1975年にポール・デズモンド (sax) やチェット・ベイカー (tp) らとともに“Concierto De Aranjuez”をスタジオ録音。